Skip to content

スキー旅行に行くタイミングについて

いつスキー旅行に行けば良いのか意外と迷うという人は多いでしょう。

もちろん夏休みを利用して行くわけにはいかないですから、期間は決まっています。ただしスキーシーズンの中でも、どのタイミングで旅行するのかによってかなり違ってくるのです。例えば十二月になると、待ってましたとばかりに全国のスキーヤーたちが旅行に出かけます。そのためどこに行っても混雑することが予想されます。特に初心者コースに至っては、ほぼ真っ直ぐに滑るのは困難になるほどなのです。

小さなお子さんを連れて行くならキッズコースがあるところか、端の方で大人しく遊ぶかする方が良いでしょう。ただし十二月に行くメリットがないわけではありません。上級者たちがこの時期にゲレンデに行くのは、雪の質が非常に良いとされているからです。湿気が少なくきめが細かいのです。そのような雪だと非常にいたが操りやすくなります。

十二月あたりになると混み合うのはそのためで、場所によっては外国の人たちまでやって来るので大変です。もしも雪の質にこだわるつもりはない、とにかくのんびりと家族や友人、カップルで楽しみたいといった人は少なくありません。そのような人には、二月や三月あたりがおすすめになります。この時期になるともう日本ではスキーシーズンの終わりとされているため、一気に人の数は減るので貸切状態です。しかしその分雪の質は期待できないですし、行くのが遅れると閉まっている可能性があります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *