Skip to content

スノボーツアーと移動手段

旅行代理店などを通じて申し込みができるスノボーツアーですが、これにはさまざまなものがあるため、最初はかなりとまどってしまいがちなものです。

こうしたスノボーツアーを移動手段の違いをもとにして分類すると、バス、電車、飛行機、マイカーといった具合に分けられるものです。バスによるスノボーツアーの場合には、集合場所からゲレンデまで、途中の乗り換えなどもなく、ストレートに移動できるというところがメリットといえます。しかも、バスは大型ですので、ボードなどの荷物を積載するスペースも十分といえます。夜行バスを使うプランであれば、他のものにくらべてかなり価格的にも格安となります。

電車を使うスノボーツアーは、基本的には新幹線などが多いものですが、場合によっては駅とゲレンデが直結していたりすることもありますので、そうした意味での便利さはあるといえます。なによりも渋滞なども想定しなければならないバスとは違って、定時性にすぐれ、確実に現地での滞在時間を確保できるというのも魅力です。飛行機によるスノボーツアーは、かなりの遠隔地であっても移動ができるというところにメリットがあります。

そのため、たとえば温泉や名所めぐりなどといった、現地での観光を兼ねてスノーボードを楽しむという人に向いているといえます。特殊なのがマイカーのプランですが、これは宿泊代やリフト代などをパッケージに含めて、移動そのものは公共交通機関を使わずに、各自がマイカーで行うというもので、家族で参加するにあたって格安ですませたいという場合に最適です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *