Skip to content

ディズニーランドに行くなら夜行バス

東京ディズニーランドは、今年開園35周年というアニバーサリーイヤーを迎えます。

ディズニーランドにおいて長く愛されてきた長寿のアトラクションの大幅リニューアルや、アニバーサリーイヤーならではのビッグイベントが目白押しで、既に遊びに行く計画をたてている人も多いようです。非日常の空間で魅力的なキャラクターと触れ合ったり、心躍るアトラクションやショーを満喫したり、国内外から高い評価を受けるサービスは多くの人の心を魅了してやみません。ですが、行きたいと思う方でも、日帰りで行けるような近くに住んでいる方は多くなく、遠方からはるばる泊りがけで訪れる方も多くいます。

そんなときに困るのが交通費です。飛行機や新幹線はどうしても高いと感じる方は多くいますし、閉園ぎりぎりまで楽しみたいのに交通手段によっては予定を諦めて泣く泣く帰らなくてはいけないというデメリットもあります。そんなとき、ぜひ利用したいのが夜行バスです。距離やルートにもよりますが、夜行バスであれば飛行機や新幹線に比べて半額程度で利用できることもあります。また、先ほど挙げた、閉園まで遊びたいというお悩みも解決できます。

というのも、ディズニーランドのすぐ外にはバスのターミナルがあり、そこに停車する路線の夜行バスもあるからです。これで、見たいショーを泣く泣く諦めることもありませんし、駅や空港まで持ち運ぶのが大変な荷物も邪魔になりません。バスによっては早期割引などのシステムがありますので、遠方から訪れる場合はぜひチェックしてみるといいでしょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *