Skip to content

日帰りバスツアーでディズニーに行くメリットについて

ディズニーリゾートは人気のテーマパークです。

地方からディズニーリゾートに行く場合、交通費だけではなく宿泊費やパークチケット代も必要になります。

宿泊費が必要な分、旅行費用も高額になってしまします。しかし、バスツアーを利用すれば日帰りでディズニーリゾートへ行くことができるので、宿泊費を節約することができます。

バスツアーの一番のメリットは、費用が安いという点です。新幹線や飛行機を利用するよりも格安で行くことができます。

また、ほとんどの日帰りバスツアーには、ディズニーリゾートのパークチケットが付いてきます。

その為、現地に着いてから、わざわざパークチケットを購入する必要がありません。

日帰りバスツアーは到着地がディズニーリゾートなのが特徴です。新幹線や飛行機で行く場合は、東京駅や羽田空港から自力で移動する必要があります。

その為、開園前に到着するのは難しいです。しかし、バスツアーの場合開園前にパークに到着するので、オープンと同時に中に入ることができます。

オープン直後は人も少ないので、人気のアトラクションも長時間並ぶ必要がありません。

帰りの集合場所も、基本的には同じ場所なので重い荷物を持って移動する必要がありません。

集合時間も、閉園後が多いので、最後まで遊ぶことができます。バスツアーを利用すれば、開園から閉園まで遊びつくすことができます。費用を出来るだけ抑えて、1日満喫したい人には最適のツアーです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です